今宵も風俗嬢と一勝負

魅力は多々あるけどすべては…

風俗の魅力なんて数えきれないくらいあります。むしろ数えきれないくらいあるからこそ、多くの人からの支持を集めていると思うんですけどどのように楽しむのかを決めるのはすべて自分なんです。だからどうするのかを含めて、すべてお客サイドで決めることになるんですけど、それが風俗の最大の魅力でもあるんじゃないかなと。ホームページを見てから女の子に目星を付けるのは当たり前のことですけど、じゃあその女の子とどのような時間を過ごすのかは、すべてお客次第ですし、お客と女の子のハーモニー次第でもありますよね(笑)二人でどのような時間になるのか。示し合わせるとかではなく、お互いのその日の気分や特徴等によって全然変わってくるものじゃないですか。だから自分自身でさえもどうなるのか分からないものなんですよね。そういったことを考えると、風俗の楽しさはまさに男の理想そのものと言っても過言ではないんじゃないかなと常に思うんですよね。札幌ソープを利用

反省してからオプションです

風俗がとっても楽しい物であることは間違いないと思いますし、その点は否定しません。でも楽しいものであるがためについつい自分でも我を忘れて調子に乗ってしまう時もありますよね(笑)いつだったか、風俗嬢の反応があまりにも素晴らしいものだったので、ついつい調子に乗って攻めすぎてしまったんですよ(笑)すると次の日腕が筋肉痛になってしまったんです。IT系の仕事でキーボードを打つのが日課の自分が筋肉痛のおかげでキーボードを片手で打たざるを得ない状況になってしまったんです。つまり、風俗で遊んで仕事に支障をきたしたんですよ(笑)さすがに風俗で筋肉痛になったとは言いませんでしたけど、さすがにちょっと情けないなって思いましたので、それ以来攻める時には自分で必死になって頑張るのではなくて、オプションを頼って無理をしないで風俗嬢を攻めるようにって決めました。そう徹底するようになってから、自分の中で無理がなくなりましたね(笑)